お盆初日。ようやく夏がきた感じです。

0

     

    お盆初日です。

     

    やっと夏の夜明けという感じになりました。

    作業は朝の2時間が勝負です。

     

    特別な夏、ということで帰省が極端に減っているようです。

    私も地元で感染者が出たということでホームにいる母との面会ができず、

    お盆帰省はとりやめて島でゆっくりしています。

     

    陽性反応がでた人のことを「感染者」と呼び続けてきたテレビが、

    「陽性者」と呼びなおす局もでてきたようです。

     

    どんなに正確な検査機器でも、検査対象を広げてしまうと、

    感染していないのに陽性反応が出てしまう人が大量にでてしまいます。

    有病率0.1%の病気において、陽性反応が出た人が感染している確率は1%未満。

     

    数学で条件付き確率といいます。(今の高校では範囲内です。)

     

    医師の国家試験にも出るような確率の問題ですが、

    政府も医師会もなぜか説明しません。

     

    興味がある方は

    〇笋いつも見ている数学の先生のYouTube「式変形チャンネル」

    「むやみに検査をしてはいけない理由」

    https://youtu.be/67FGN9RKmqw

     ※ほかの分野の授業も面白いです。

     

    現役医師によるYouTube

    「全員にコロナウイルスの検査をしても意味がない理由」

    https://youtu.be/cmI_6UGHXRI

     

     

     


     

     

     


    特別な夏!?

    0

       

      梅雨が明けても雨がよく降ります。

       

      今年は特別な夏!?

       

      原爆記念日や終戦記念日がくるたびに思うのですが、

      満州事変ころからどれほど新聞が政府を戦争に追い立てたか、

      もっと若い人たちに伝える必要があるのでは。

       

      学校の授業では軍部が勝手に暴走していたとしか学んでいなかった私は、

      本や当時の新聞を読んで愕然とした記憶があります。

       

      新聞、テレビは人々の猜疑心や恐怖心を煽ってなんぼ。

      都合の良い専門家やコメンテイターだけを登場させ、

      国民の猜疑心や恐怖心をあおって、お互いを監視し、争わせ、

      過剰反応の人々が起こす事件を取り上げ、嘆き、しっかりと利を得ます。

       

      戦時中、バブル期、そしてコロナ禍。

      メディアの本質をしっかり見届けたいところです。

       

       

      夏は大きくて美しい結晶ができます!

       

      しかし、今日は蒸し暑い。

       


      初泳ぎ。

      0

         

        午後2時ごろ、ちょうど干潮でしたので、

        今年はじめての泳ぎに挑戦。

         

         

        しか〜し、入ってみると例年よりぐっと少ない。

        20分泳いで、三角ミナが10個ほど。

        もっとも、こしょうミナの集団を発見、

        それで何とか様になりました。

         

         

        いつものように釜の熱を利用して湯がき、

         

         

        家でさらに沸騰させていただきました。

         

        明日から大潮なのでまた泳ぎたいと思います。

         

         

         


        そろそろ梅雨明け?

        0

           

          そろそろ梅雨明けのようです。

           

          今年の梅雨は印象に残ります。

           

           

           

          自然とは思えない原色の花。名前は?

           

           

          さて先週25日(土)に今年度初の「上五島歴史と文化の会」定例会。

           

          今回の進行役は、うみしおツアーにもご参加いただいた江口さん。

          上五島のいろんなとこへ行ってFacebookで情報発信しておられます。

           

          今日はそんな江口さんが集めた四季折々の花やお祭りなどを一挙ご紹介。

           

          吉村会長と前田さんのやりとりを交えながら進みました。

           

           

          会場には50人ほどの参加者。

           

          江口さんの発表に対して、「自分の地区ではこう呼んでる」、

          「実はこういう話もあるんだよ」と参加者からの発言も相次ぎ、会場は熱気むんむん。

          講演時間は2時間を超えました。が、その時間を全く感じさせない楽しさ。

          そして、現在でも講師役に事欠かないこと、

          定例会のテーマにも事欠かないことが実感できました。

           

          地元の身近な言い伝えや行事を通じてさらに日本、世界に思いを馳せる、

          歴史を学ぶ醍醐味を味わいました。

           

          学問の面白さや意義は、具体と抽象の往復にあり、

          との持論にも自信を深めた次第です。

           

           

           


          そろそろ梅雨明けでしょうか?

          0

            このたびの大雨による被害に遭われた皆様、

            心よりお見舞い申し上げます。

            一刻も早く以前の穏やかな日常が戻りますように。

             

             

            曇りの状態がつづいています。

            もうそろそろ梅雨明けでしょうか?

             

             

            さて、今週末、今年はじめての歴史と文化の会が開かれます。

             

            今回は、江口眞紀子さん。

            この島のいろんなところを飛び回っている江口さん。

            うみしおツアーにも参加いただきました。

            今回、いろんな話が聞けそうです。

             

            会費無料ですのでみなさん是非!

             

             

             

             


            まだまだ梅雨。大きな結晶できています。

            0

               

              先日の大雨ではご心配おかけしました。

              こちらの地区ではさほどでもなく、

              被害もなくほっとしております。

               

               

              梅雨でも塩づくりは普段どおりです。

               

              大きな結晶ができています。

               

               

               


              もう栗やツバキが実をつけていました。

              0

                 

                今日は午後から晴れ間がみえてきました。

                塩工房までのあじさいロードです。

                 

                 

                その横の栗の木を見上げると、

                小さな実をつけていました。

                 

                ツバキにもすでに実がついています。

                 

                こんな時期から…今まで気づきませんでした。

                 

                 


                梅雨の中休み中です。

                0

                   

                  昨日、今日と梅雨の中休みです。

                   

                   

                  今から大きな結晶ができやすくなります。

                   

                   

                  外で見るとかえって分かりにくいか?

                   

                   

                  こんな感じです。

                   

                  明日からまた梅雨らしくなりそうです。


                  本格的な梅雨入りです。

                  0

                     

                    今日から雨が続きそうです。

                    本格的な梅雨入りとなったようです。

                     

                    さて、先日ご紹介しました「五島うどんの御力」ですが、

                    私のほうでも取り扱いをします。

                    ドシドシ、メールでご注文くださいませ。

                     

                     

                     

                    お値段は、1,650円(税込み)+スマートレター160円=1,810円となります。

                    郵便振り込み用を同封しますのでそちらでお願いします。

                     

                    たくさんのお申込みをお待ちしております!

                     

                     

                     

                     


                    五島うどんの全てが分かる!

                    0

                       

                      とうとう出ました!

                      当ブログでも度々ご紹介してきました政彦神社宮司・吉村政徳さん力作。

                      旧上五島町教育長時代から取り組まれてこられた五島うどんについての研究が

                      ようやく一冊の本という形になりました。

                       

                      いや五島うどんだけでなく、それに関連する「塩」「あご(飛び魚)」についても触れ、

                      五島うどんを伝えたとされる遣唐使の概況や五島うどんのルーツと思われる岩坦索麺の紹介。

                      もちろん、五島うどんの製法や事業者の活躍ぶり(舛田安男さんのテレビチャンピオン準優勝の話など)

                      さらに、藤原新也、椎名誠など著名人の五島うどんに対する思いなども紹介されています。

                       

                      この本の最大の特徴は、なんといってもその分かり易さ。

                      堅い内容なのですが、気づいたらどんどん読み進めいる、そんな感じです。

                      いつもの著者による座学と同じ雰囲気ですね。

                       

                       

                      ともかく、

                       

                      これ一冊さえあればあなたも五島うどん博士!

                       

                       

                      アマゾンでも購入できます!

                       

                      島内各地でも販売開始。

                      次のところで購入できます。

                       

                       

                      せっかくなら奈摩郷の政彦神社まで出かけて、

                      著者から本にサインをいただいてはいかが?

                       

                      うみしおのブログを見た!といえば大丈夫!かも?

                       

                      実は、チョー手前味噌ですが私も少しだけお役にたっているような…

                       

                       

                      平岩うどんさんの外干しの風景写真を提供したり、

                       

                       

                      塩づくりについてお話しをしたり。

                       

                      ともかく、いい本です。

                      上五島に遊びに来た人、勤務した人など是非購入ください!

                       

                       



                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << August 2020 >>

                      訪問者数

                      うみしお工房&塩づくり風景

                      国産塩3種の製法と成分の違いについてお話します!



                      お客様の声 新上五島町青方郷 竹山茂雄様



                       

                      ご注文方法



                        photo by wakamatsu

                      五島のうみしお450g 1,200円
                      同      200g  600円
                      同       70g  300円
                      同      1繊 2,300円
                      塩こしょう   80g   400円
                      ハーブ塩    70g   400円
                      ご注文は電話ファックス0959−55−2780あるいはEメール:shioyanome@yahoo.co.jpでお願いします。はじめてのご注文の方は、お試しパック(200g×1個+スマートレター+手数料=980円)でお願いしております。 送料は大阪以西が一律630円、以東が一律860円。数量に制限がありますが、スマートレター180円(うみしお70g×3個まで or うみしお200g×1個)、レターパックライト370円(うみしお450g×2個 or うみしお200g×4個まで)でのご注文も承ります。お支払いはお届け時に同封の郵便振込み用紙にてお願いします。

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • まだまだ梅雨。大きな結晶できています。
                        umisio
                      • まだまだ梅雨。大きな結晶できています。
                        oobira
                      • 盒脅鯊ぁ奮堯砲諒鴇特顱嵒粥
                        umisio
                      • 盒脅鯊ぁ奮堯砲諒鴇特顱嵒粥
                        小熊洋子
                      • 晴天つづきも今日あたりで…
                        小熊洋子
                      • ゴールデンボンバーと大阪市立桜ノ宮高校の体罰事件
                        秋谷綾乃、伊関彰
                      • 私たちと塩の深イイはなし NO1
                        umisio
                      • 塩田(えんでん)に武士がいた!?
                        umisio
                      • 学習院女子大のみなさんと…
                        umisio
                      • 日の丸屋で盛り上がりました。
                        Ken Kaasaki

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM