明けましておめでとうございます!

0

     

    はい、1月4日の朝です。

    遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

     

    なんと年末から正月2日まで寝込んでしまいました。

     

     

    で、昨日、小串神社で初もうでを済ませ、

    今日から仕事はじめです。

     

     

    これは境内からみた小串湾。

     

     

    これは上の道からみたうみしお工房全景です。

     

     

    今年も当ブログをよろしくお願いします!

     

     

     

     

     

     


    写真家・故石丸捷一さん。

    0

       

      久しぶりの更新です。

      いろいろバタバタで更新するゆとりがなく失礼しています。

       

       

      でも、年内にこの出来事だけはお伝えしないと…。

       

      12月4日、たまたま義父母宅の朝日新聞をパラパラめくっていたら、

      熊本アートポリスの記事を発見。

      (ちなみにわが家は長崎新聞。)

       

      懐かしい〜。

      私がちょうど入庁した2年ほど前に当時の細川知事が立ち上げた事業で、

      なにかと議論を巻き起こしていました。

       

      最初の配属先が商工部門のデザイン行政でしたので、

      地元の人々に結構議論をふっかけられました。

      新しいことをすると何かと風当たりが強くなるのを痛感する日々でした。

       

      いや〜懐かしいと思いながら掲載された建築物の写真(県立美術館分館と湯前まんが美術館)をみると、

      横には写真家・故石丸捷一さんの名前。

       

      当時、私はくまもと産業デザイン協議会の事務局を拝命し、

      会員だった石丸さんと出合いました。

       

      最初に会議でお会いしてその激しい喋り口にびっくり。

      果たしてこの仕事をやっていけるのか?

      お先真っ暗ななか、私が出した結論は、「窮鼠ネコを噛む」、

      というべきか「火中の栗を拾う」というべきか。

       

      今でもはっきり覚えているのですが、

      仕事中、県庁1階ロビーの公衆電話から石丸さんに電話、

      「飲みに行きましょう」と一言。

       

      アートポリスにも参加している北署の道向かいにあった

      おでん屋で飲み、さらに「オーデン」へ。

       

      2年目には石丸さんが専務理事となり、二人三脚で会を切り盛りしました。

      楽しい3年間でした。

       

      いや〜破天荒な方で、私と正反対の生き方に驚き、おおいに影響を受けました。

      この人と出会わなければ今のような暮らしはなかったでしょう。

       

      そして、この記事をみて妹の石丸はるみさん(うみしおのお客様)に、

      送ってあげようとろうと思っているうちに、

       

      そのはるみさんからなにやら郵便物が…。

      「もしや…?」

       

      この記事が入っていました。

      朝日新聞を購読されていて、

      わざわざ私に送ってくれたのです。

       

      なんという偶然。

       

      亡くなられてもう10年くらい。

      K庁退職後もずっと応援してくれた石丸さん。

       

      久しぶりに楽しかった思い出に包まれました。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      そして、アートポリス

       

       

      朝日新聞の記事。

      今月


      またまたカマス。

      0

         

        工房から定置網での操業がみえます。

        あの船が港に向かうと同時に漁港へと。

         

         

        すでに水揚げが行われていました。

         

         

        ハガツオ、アジ、黒ムツなどがあがっていました。

         

         

        5キロ購入。義母と半分っこです。

         

         

        今回もうみしおをして一夜干し。

         

        さらに、三枚におろしてフライ用も作りました。

         

        結構楽しいですね。

         

        来週も行く気まんまんです。

         

         


        有川中学校に行ってきました。

        0

           

          今日は一日晴れの予報でした。

           

           

          26日(月)は有川中学校に行ってきました。

          総合的な学習における訪問学習の一環での一コマです。

           

          上五島の魅力について調べるグループのみなさんの質問に、

          Iターン者としての視点から答える形で進みました。
           

           

          う〜ん、私の中1時代よりもしっかりしている!

           

          吉野先生、写真送付ありがとうございました!

           

           


          ちっこいサバ買って塩サバに。

          0

             

            小串漁港をのぞいてきました。

             

             

            小さいサバを2キロ購入。

            キロ100円です。

            味はあまり期待できないので塩をして冷蔵庫で寝かせておきます。

            (いわゆる塩サバです。)

            晴れていたら一回干す方がよいそうですが。

             

             

            ところで本業のほうは…

             

            なんとま〜大きい結晶ができていました!

             


            北小の学習発表会をチラリ。

            0

               

              今日は北魚目小学校の学習発表会です。

              義父が絵を展示していることもあり久しぶりに顔を出しました。

               

               

               

               

              地域の方々の作品も展示されています。

               

               

               

               

              そして義父の作品です。

              島内のいくつかの港を描いています。

               

               

              今年も夏休みに一日講師を務めたようです。

               

               

              ちょうど地元の物産品が登場する演劇をやっていました。

               

              来年は新入生はゼロだそうです。

               


              カマスを干しました。

              0

                 

                義母のリクエストで久しぶりに漁協へ。

                 

                目当てはカマス。

                干してO熊家に送りたいとか。

                 

                 

                珍しくいろんな魚があがっていました。

                 

                 

                うちのも含めて5キロ購入。

                1キロ200円。本数でいけば1キロ10本くらいありました。

                昨年までは300円だったと思います。

                 

                 

                うちも2キロ分ほど干しました。

                干してるうちから楽しみです。

                 

                 

                 


                今年も味噌を作りました。

                0

                   

                  9日は九州商船蠅離魁璽妊ネーター会議。

                   

                  7:40発高速船シープリンセスで長崎港、

                  会議は午後からなので、午前中は諏訪神社と長崎歴史文化博物館にご挨拶へ。

                   

                   

                  長崎歴史文化博物館は諏訪神社のすぐ近く、

                  県立図書館の前から入っていくと近道になります。

                   

                   

                  17:00まで会議、

                  それから会社、コーディネーターの交流会。

                   

                  チョー盛り上がりました。

                   

                   

                  朝一の便で上五島に戻り、

                  午後から恒例の味噌づくり。

                   

                  午前中いっぱい大豆を煮て、

                   

                   

                  午後から作業。大豆にうみしお、麦麹を投入。

                   

                   

                  タルに仕込みました。

                   

                   


                  川越からO熊さんご友人お二人来島!

                  0

                     

                    昨日午後は県民文化際にハモニカつばきで参加。

                    「秋の唄メロディー」と「南国土佐を後にして」を演奏しました。

                     

                     

                    で、本日は川越からお客様がお見えになりました。

                     

                    0熊家の隣にお住まいの工藤さんと青柳さん。

                    いや〜面白いお二人です。

                    久々に腹がよじれました。

                     

                     

                    川越に行ったらまたお会いしましょう。

                     

                     

                     


                    ながさきプレス11月号「ながさき島たより」

                    0

                       

                      午後から気持ちよい天候になりました。

                       

                       

                      こんなときはミツバチも元気です。

                       

                       

                      冬に備えて備蓄しているのでしょう。

                       

                       

                      11月号のながさきプレスが発売されました。

                       

                       

                      島たよりのコーナーに掲載されています。

                       

                       

                      今回は東洋における「一物全体食」という思想から、

                      昔ながらの塩づくりについて触れ、

                      さらにその塩づくりに多くの事業者が携わる上五島の魅力について述べさせていただきました。

                       

                       



                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << January 2019 >>

                      訪問者数

                      無料カウンター

                      うみしお工房&塩づくり風景

                      国産塩3種の製法と成分の違いについてお話します!



                      お客様の声 新上五島町青方郷 竹山茂雄様



                       

                      ご注文方法



                        photo by wakamatsu
                      '16年3月1日に料金を改定しました。
                      五島のうみしお450g 1,200円
                      同      200g  600円
                      同       70g  300円
                      同      1繊 2,300円
                      塩こしょう   80g   400円
                      ハーブ塩    70g   400円
                      ご注文は電話ファックス0959−55−2780あるいはEメール:shioyanome@yahoo.co.jpでお願いします。 送料は大阪以西が一律630円、以東が一律860円。数量に制限がありますが、スマートレター180円(うみしお450g×1個 or うみしお200g×2個)、レターパックライト360円(うみしお450g×2個 or うみしお200g×4個)でのご注文も承ります。お支払いはお届け時に同封の郵便振込み用紙にてお願いします。

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 私たちと塩の深イイはなし NO1
                        umisio
                      • 塩田(えんでん)に武士がいた!?
                        umisio
                      • 学習院女子大のみなさんと…
                        umisio
                      • 日の丸屋で盛り上がりました。
                        Ken Kaasaki
                      • 私たちと塩の深イイはなし NO1
                        夢追人
                      • 学習院女子大のみなさんと…
                        和田伸二
                      • 塩田(えんでん)に武士がいた!?
                        そのかわ
                      • 「重開き」兼お花見へ。
                        umisio
                      • 「重開き」兼お花見へ。
                        日の丸屋
                      • 快晴です。
                        umisio

                      recent trackback

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM