浅利妙法さんによる「命の食事〜糀で健体康心〜」講演会&アイデア料理コンテスト〜 

0

     

    今朝は朝日が綺麗でした。

     

     

    明日から県立高校の入試ということでミーは午前中で終了。

    迎えに行きそのままミーを連れて日の丸屋へ。

     

     

    主人が入れるコーヒーがうまいのはなぜ?

     

     

    こういうちょっとした工夫がいいですね。

    うちなんかケーズに入れっぱなしです。

     

    見習わなきゃです。

     

    さてさて先週の出張報告のつづきです。

     

     

    浅利妙法さんの講演は13時から。

    定員100人を超える参加者で活気に満ちています。

     

     

    会場となるひまわり亭さんは矢黒町。球磨川のほとりにあります。

    外観の写真を撮り忘れてしまいました。

     

     

    松岡人吉市長が挨拶に駆けつけられました。

    なんと39歳とか。お母様はこのひまわり亭のメンバーさんです。

     

     

     

    そして、浅利妙法先生の講演。

    塩糀ブームに火をつけた糀屋本店(大分県佐伯市)の社長さんで、

    全国、世界中を飛び回っておられます。

     

    日本の食文化は発酵食文化ともいわれています。

    醤油→糀醤油、塩→塩糀、いろんな料理が糀を使ってできます。

     

     

    公演のあとは糀を使った料理コンテスト。

    各テーブルごとに投票で審査を行い表彰式が行われました。

     

     

    そして、17時からは希望者だけで交流会。

    盛り上がりました。

     

     

    そして、私はひまわり亭さんのグループの農家民宿の一つ、

    涼水戸(すずみど)の宿」に宿泊しました。

     

    これは朝撮影したものです。

     

    昨夜は、交流会終了後(19時)、こちらで球磨焼酎や梅酒をいただきました。

    ご近所にうみしおのお客様がお住まいということが判明、

    (K庁のOBで球磨事務所のときに入れ替わりだったO方さんです。)

    急遽、O方さんも加わり楽しいひとときとなりました。

     

    遅くなったので、翌朝、近くの公衆温泉浴場へ。

    このあたりの方は自宅ではなくみなさんここで入浴されるとか。

    これがまたきもちいい。

     

     

    そして朝食。

     

     

    いや〜ごちそうです。これにごはんと具だくさんの味噌汁。

    これは一杯いけますね。

     

    宿の山上夫妻には本当によくしていただきました。

    またぜひ行きます!

     

    人吉に行かれる方、ひとよし球磨ツーリズムの農家民宿がお勧めです!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2017.04.25 Tuesday
      • -
      • 15:48
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << April 2017 >>

      訪問者数

      無料カウンター

      うみしお工房&塩づくり風景

      国産塩3種の製法と成分の違いについてお話します!



      お客様の声 新上五島町青方郷 竹山茂雄様



       

      ご注文方法



        photo by wakamatsu
      '16年3月1日に料金を改定しました。
      五島のうみしお450g 1,200円
      同      200g  600円
      同      1繊 2,300円
      塩こしょう   80g   400円
      ハーブ塩    70g   400円
      ご注文は電話ファックス0959−55−2780あるいはEメール:shioyanome@yahoo.co.jpでお願いします。 送料は大阪以西が一律630円、以東が一律860円。数量に制限がありますが、スマートレター180円(うみしお450g×1個orうみしお200g×2個)、レターパックライト360円(うみしお450g×2個orうみしお200g×4個)でのご注文も承ります。お支払いはお届け時に同封の郵便振込み用紙にてお願いします。

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • 「重開き」兼お花見へ。
        umisio
      • 「重開き」兼お花見へ。
        日の丸屋
      • 快晴です。
        umisio
      • 快晴です。
        ヨシ
      • 日の丸屋〜奈摩・青砂地区を散策
        川 謙
      • 北中職場体験学習最終日
        umisio
      • 北中職場体験学習最終日
        kenny
      • 岩瀬浦の須崎地区に行ってきました。
        umisio
      • 岩瀬浦の須崎地区に行ってきました。
        佐賀の江村
      • ツアーの正真正銘の終わり
        umisio

      recent trackback

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM