北魚目中学校最後の学習発表会

0

     

    快晴です。(ボケてますが…)

     

     

    さて、昨日は北中の学習発表会に行ってきました。

    これが北魚目中学校としては最後の学習発表会です。

     

     

    いろいろな作品が展示されています。

     

     

    2年生の職場体験の発表も行われました。

    もちろん、うみしおで職場体験した立木君の発表もありました。

     

     

    驚いたのは、彼の目のつけどころです。

     

    職場体験中は、いろんなことを伝えましたが、その中から、

     

    /祐屬おいしく感じる塩分濃度が0.9%で、それが体液の塩分濃度と同じ、

    △砲りの主成分である塩化マグネシウム等は体にとって悪い、だから製塩の工程で取り除く、

     

    ということを取り上げて発表していました。

     

     

    すばらしい!将来が楽しみです。

     

     

    大水石油での職場体験は劇にもなっていました。

     

     

    ヒロたち3年生は福祉体験学習の発表と劇。

     

     

    いや〜感動しました。

    また、6人の生徒の演技のすばらしさ。いや〜驚きです。

     

    ヒロは神様(仙人?)という大役。

    最初から最後までの長セリフをカンペなしで完璧に終えました。

     

    保育所からみてきた子たちだけに感動もひとしおです。

     

     

    最後に全校生徒で合唱。

    これがまた上手なのです。

     

    感動につく感動につぐ学習発表会でした。

     

     

     

    さて、土曜日です。いつものやつをお届けします。

    今週はちゃんと土曜日に間に合いました。

     

    私たちと塩の深イイはなし NO.11

     

    今回も「スプリアス効果」というバイアス(偏向)から生じる統計上の誤りについてお話しします。案内役は例によって谷岡一郎著「社会調査のウソ」(文春新書)です。

    今回の箇所では筆者も少々ヒートアップ気味。

    統計調査のプロだからこその熱き思い、

    と良い様に解釈してお読みください。

     

     

    《「暴力TV、子供に影響/なぐる・ける…と相関/小中学生を総務庁調査」

     テレビ番組で暴力シーンを見ることが多い子供ほど暴力行為や、万引き、喫煙など非行・問題行動に走りやすいことが、総務庁の調査結果で明らかになった。(後略)》(「朝日新聞」1999年10月31日)

     いつも不思議に思うのだが、このような調査を計画し、勝手な結論を出しては新聞社などのマスコミに流す人間というのは、いったい何を考えているのだろう。特定の意思(悪意)があってのことなのか、それとも単に頭が悪いだけなのか。ただ「相関があった」と言えば済むところを、「○○が××に影響」などと証明もできていないことを発表するのは、総務庁が調査に詳しい人間を何人も抱えていることを勘案すると、何らかの目的を持って民衆を騙すためではないかとも思われてくる。

     普通の感覚であれば、見出しのような[TVの暴力シーン→子供の非行]といった因果モデルよりも、次のようなモデルに思い至るものである。

     

    ★親の育て方→子供の暴力的な性格 → 暴力的なTVをよく見る

                     → 暴力・万引きなどの非行

    または、

    ★すぐ、なぐる・けるような性格 → 暴力TVをよく見る

    もちろん、この図式も仮設にすぎないが、要するに「暴力的TV」をよく見ることが「暴力や万引き」を引き起こすと結論づけることが、いかに乱暴なことであるかがわかってもらえればよいのである。

     

     

     以上、「社会調査のウソ」から引用しました。

     

     「そんなことあるわけね〜だろ!」「くだらんこと言うな!」。

    テレビに登場するキャスターやコメンテイターに向かって毒づく人が世の中には結構いるようです。

    相手には届かないのについ…。私もそうした癖をもつものの一人です。

    もっとも最近は、テレビのニュースは極力見ないようにしていますが、

    新聞は一応情報源として読まざるを得ず、毎日一通り目を通すようにはしております。

     

    するとあるわあるわ…。筆者のような専門家の啓蒙活動にもかかわらず、

    統計データのデタラメは増える一方、といっても言い過ぎではないでしょう。

    なるべくイライラしないようにはしているのですが…。

     

     

     

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.09.17 Tuesday
      • -
      • 17:52
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << September 2019 >>

      訪問者数

      うみしお工房&塩づくり風景

      国産塩3種の製法と成分の違いについてお話します!



      お客様の声 新上五島町青方郷 竹山茂雄様



       

      ご注文方法



        photo by wakamatsu
      '16年3月1日に料金を改定しました。
      五島のうみしお450g 1,200円
      同      200g  600円
      同       70g  300円
      同      1繊 2,300円
      塩こしょう   80g   400円
      ハーブ塩    70g   400円
      ご注文は電話ファックス0959−55−2780あるいはEメール:shioyanome@yahoo.co.jpでお願いします。 送料は大阪以西が一律630円、以東が一律860円。数量に制限がありますが、スマートレター180円(うみしお70g×3個まで or うみしお200g×1個)、レターパックライト360円(うみしお450g×2個 or うみしお200g×4個まで)でのご注文も承ります。お支払いはお届け時に同封の郵便振込み用紙にてお願いします。

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • 私たちと塩の深イイはなし NO1
        umisio
      • 塩田(えんでん)に武士がいた!?
        umisio
      • 学習院女子大のみなさんと…
        umisio
      • 日の丸屋で盛り上がりました。
        Ken Kaasaki
      • 私たちと塩の深イイはなし NO1
        夢追人
      • 学習院女子大のみなさんと…
        和田伸二
      • 塩田(えんでん)に武士がいた!?
        そのかわ
      • 「重開き」兼お花見へ。
        umisio
      • 「重開き」兼お花見へ。
        日の丸屋
      • 快晴です。
        umisio

      recent trackback

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM