長崎県神社庁認定「神社とキリシタン遺産を学ぶ上五島の旅2泊3日」

0

     

    さて、このたびは九州商船蠅悩遒辰仁好廛薀鵑里款匆陲任后

    一昨年、九州商船蠅梁攤澤浸業コーディネーターとして、

    滞在型の旅行プランづくりに関わり、現在ホームページ上でも随時募集しております。

     

    で、今回ご案内する商品は、そのシリーズの趣旨を凝縮した旅行商品です。

    今回は長崎県神社庁様のご賛同を得て、「長崎県神社庁認定」という形でお届けします。

     

     

    このプランの売りは何といっても「学び」。

    とりわけ、素晴らしいお二人の講師をお迎えしています。

     

    政彦神社宮司・吉村政徳さん

    旧上五島町教育長時代、中国にわたり五島うどんのルーツを発見。五島が日本うどん発祥の地であることを宣言、五島うどんの名を全国に響かせた。執筆多数、講演活動でも定評がある。現、上五島歴史と文化の会会長。

     

    新上五島町文化財課・盒狭旭譴気

    上五島におけるキリシタン関連遺産、日本遺産、文化的景観などこの島の歴史と文化に精通、

    とりわけ専門の建築士の視点からのカトリック教会堂の解説は来訪者を大いにうならせます。

     

    そうしたお二人に座学形式での講義を行っていただいたうえ、

    現地を見ながらも解説いただくという徹底的に「学び」にこだわったプランです。

     

    コースは、

     

    23日(金)長崎港発ジェットフォイル―奈良尾港着 政彦神社 新嘗祭参列&座学「神社のいろは他」講師:吉村政徳氏

     −昼食(ホテルマルゲリータ)−北魚目地区文化的景観・神社めぐり(山神社、塩釜神社、乙宮神社)・座学「五島神楽の歴史と文化」講師:吉村政徳氏 −

     −うみしお工房見学&座学「日本の食文化を支える塩」講師:五島のうみしお・小川邦夫 −前田旅館着(夕食・泊)

    24日(土) 前田旅館 座学「崎浦の石文化と頭ケ島」講師:盒狭旭貉瓠−有川地区神社めぐり

      頭ケ島教会・集落(昼食)− 鉄川與助居宅跡 −教会めぐり(冷水教会、青砂ケ浦教会、大曽教会)

      −得雄寺−前田旅館着(夕食ほか)−榎津神社秋季例大祭(上五島神楽)−前田旅館(泊)

    25日(日) 前田旅館−浦桑郷・浄福寺 法話&写経 −前田旅館(朝食)−塩釜神社(船崎)−船崎うどん伝承館於 座学

       「五島うどん物語」講師:吉村政徳氏 −五島うどんづくり見学(平岩うどん)−青方神社−祖父君神社−昼食− 遣唐使史跡めぐり

    (姫神社跡、ともじり石、錦帆瀬、御船様)−米山展望所−奈良尾神社・あこう樹−奈良尾港 1520発ジェットフォイル

     

     と、キリシタン関連遺産だけでなく神社めぐり、お寺での法話と写経体験など、

    この島の多宗教性あふれる文化について知っていただく企画盛沢山です。

     

    おりしも今夏、「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が世界文化遺産に登録されました。

    この機会に是非、この上五島に足をお運びください。

     

    是非、資料をご請求ください。

    九州商船蝪娃坑機檻牽横検檻械隠横機セ笋△討任盥修い泙擦鵝

     

     

     

     

     

     

     

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.10.12 Friday
      • -
      • 11:26
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << October 2018 >>

      訪問者数

      無料カウンター

      うみしお工房&塩づくり風景

      国産塩3種の製法と成分の違いについてお話します!



      お客様の声 新上五島町青方郷 竹山茂雄様



       

      ご注文方法



        photo by wakamatsu
      '16年3月1日に料金を改定しました。
      五島のうみしお450g 1,200円
      同      200g  600円
      同       70g  300円
      同      1繊 2,300円
      塩こしょう   80g   400円
      ハーブ塩    70g   400円
      ご注文は電話ファックス0959−55−2780あるいはEメール:shioyanome@yahoo.co.jpでお願いします。 送料は大阪以西が一律630円、以東が一律860円。数量に制限がありますが、スマートレター180円(うみしお450g×1個 or うみしお200g×2個)、レターパックライト360円(うみしお450g×2個 or うみしお200g×4個)でのご注文も承ります。お支払いはお届け時に同封の郵便振込み用紙にてお願いします。

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • 私たちと塩の深イイはなし NO1
        umisio
      • 塩田(えんでん)に武士がいた!?
        umisio
      • 学習院女子大のみなさんと…
        umisio
      • 日の丸屋で盛り上がりました。
        Ken Kaasaki
      • 私たちと塩の深イイはなし NO1
        夢追人
      • 学習院女子大のみなさんと…
        和田伸二
      • 塩田(えんでん)に武士がいた!?
        そのかわ
      • 「重開き」兼お花見へ。
        umisio
      • 「重開き」兼お花見へ。
        日の丸屋
      • 快晴です。
        umisio

      recent trackback

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM