ミツバチにイノシシに…

0

     

    このところ晴天が続いております。

    特に本日はカラッと晴れて気持ち良い一日となりました。

     

     

    先週の土曜日に運び込んだ伐採木は、

    義父が切断してくれてきれいに並んでいます。

     

    仕上げ釜用の燃料はこれでしばらく大丈夫です。

     

     

    外と内のかん水釜もフル稼働。

     

     

    仕上げも順調です。

     

    先週の振り返りを2件ほど。

     

     

    日曜日に日の丸屋に寄ったら、

    物置にミツバチが分蜂している、とのこと。

     

    どこかのミツバチが飛んできたのでしょう。

    だれぞが手伝って無事捕獲したとのこと。

     

    毎日巣箱を見るのが楽しみだそうです。

     

     

    もう一件の報告は、

    工房裏からごそごそ音がするので、

    イノシシでは?と見に行くと、案の定いました。

     

    しか〜し、手をたたいても動かず、にらみつけてきます。

    牙があるのでオスです。

     

    「これはやられる」とその瞬間に思いました。

    が、足が悪いのか、ずりずり体を前後にすりつけるだけ。

     

    しかし、油断はできません。

    義父に注意するよう言いますと、

     

     

    鍬を持ち出して一撃、

     

    さらに追撃…

     

    その間、私は曽駆除の専門家に電話、

    戻ってみると、義父がすでに仕留めてしまいました。

     

    いや〜すごい。

     

    電話した方もすぐに来てくれ、引き取ってくれました。

     

    結局、私は何もせず全ては解決しました。

     

    めでたし、めでたし。

     


    近くの山に初登頂!

    0

       

      午前中、鉄塔工事で生じた伐採木を頂戴することになり、

      山頂までトロッコに乗車、塩焚きにちょうどいい伐採木をたくさんいただきました。

       

       

      こんな感じでレールの左右にいい感じの伐採木があります。

       

      八代から工事にこられている事業者さんが、

      せっかくの休みを返上して午前中いっぱいお付き合いくださいました。

       

       

      天気もいいし眺めもサイコー。

       

      もっとも体はガタガタ。

       

       

      午後からは義父に運搬を手伝ってもらい、

      たくさんの燃料を確保することができました。

       

       

      さて昨日。自宅のミツバチがまたまた分蜂。

      今度は先日よりもやや高いところに集合しています。

       

       

      というわけで物置にあった網取りを引っ張りだします。

      でも、魚釣り用なので大きすぎ。

      段ボールをくり抜きそこにレジ袋を貼って代用しました。

       

       

      完全防備をして、分蜂回収に取り掛かります。

      (しかし、武装解除後、服にとまっていたミツバチに自宅内で刺されてしまいました。

      油断禁物です。)

       

       

      網の中にレジ袋が見えますか?

       

       

      網のすぐ左斜め上にあるのが分蜂の塊です。

       

      塊の3分の1くらいを捕獲して新しい巣箱に投入。

      女王蜂がその中に含まれていたら、

      捕獲しそこなった残りのミツバチも女王蜂をおって巣箱に入ってきます。

       

      しばらくしてみてみたら、元の場所には姿が見えず、女王蜂の捕獲には成功した模様。

       

      しかし、先日の工房においては、いったん巣箱には入ったあとに集団脱走、

      ということがあったばかり。油断はできません。

       

      しか〜し、今朝見てみると、ミツバチたちが出入りしています。

      成功のようです。

       

      明日、うみしお工房のほうに移動させたいと思っています。

       

      結果、わが家のミツバチは、自宅敷地内に2箱、工房敷地内に2箱となる予定です。

       

      夏休み明けの収穫が楽しみです。

       

       

      そうそう、有川の江浜先生が「海鳴り遥かに」の北魚目東編をアップされました。

      上五島高校の愛唱歌を背景に、私たちの住む北魚目地区をドローンが映し出します。

       

      冒頭、工房周辺が登場、さらに小串漁港や北中、北小が映し出されます。

      みなさん、ぜひご覧ください!」

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       


      ふくれまんじゅういただきました。

      0

         

        晴天。作業日和です。

        外にいるのが気持ちいいです。

         

         

         

         

        本日は二つのかん水釜と仕上げ釜、フル稼働です。

         

         

        その間、義父母宅ではふくれまんじゅうが進行中。

         

         

        おいしくいただきました!


        再び分蜂、捕獲成功!?

        0

           

          久しぶりの晴天です。

           

           

          さて昨日は日の丸屋で一杯やったあとお仕事。

           

           

          午後から今年度はじめての授業参観へ。

           

           

          図書館によって3年生の教室へ。

          今日は担任でもある井上先生の数学の授業でした。

           

          今年もお世話になります。

           

           

          さて本日午前。奥様から自宅のミツバチが分蜂してる!との情報。

          この写真のほぼ中央に塊が見えますか?

           

           

          これです。

           

          先日の分蜂よりやや小さいです。

           

           

          で、はしごを延ばしたらなんとかとれそうだったので、

          自分で取っちゃえ、と完全装備のうえのぼって、

           

           

          塊の上からビニル袋をかぶせて、

           

           

          ミツバチがたくさん入った袋をもったまま、

           

           

          新しい巣箱の上蓋を開け、袋に入ったミツバチたちを入れます。

           

          もちろん、全部捕獲できるわけではありません。

          この塊に女王蜂がいれば成功なのですが、

          (でも、いったん入っても気に入らなかったら出ていきます。)

          女王蜂が入ってなければ、

          また女王蜂のいる元の場所に戻って塊を作ります。

           

          で、10分ほど経って見に行くと、

          ぜーんぶ、元の場所に戻っていました。女王蜂の捕獲に失敗したのでしょう。

           

          そして昼食後、再びチャレンジ。

          今回は3回にわたって塊を捕獲して投入、

          さすがにこの中には入ってるだろう、と。

          1時間後に見てみましたら、幹にあった塊は消失。

           

          新しい巣箱を出入りするミツバチたちの姿を見ることができました。

          あとは気に入ってくれるのを祈るのみです。

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           


          ミツバチが次々と分蜂を…

          0

             

            青方ダム周辺の桜です。

             

             

            土日で満開を迎えました。

             

             

            この時期は日本ミツバチの分蜂の時期でもあります。

            これは自宅そばの巣箱。

             

            土曜日に自宅に戻ったらいつもの様子と違います。

             

            分蜂前かそれとも後か?

            いったん木の枝に集合しますのであたりを探します。

            いつも集合する梅の枝には見当たりません。

             

            音がするほうへ歩いていくと、

             

             

            こんなところ集まっていました。

            この高さであれば捕獲は無理。

             

            一応、下に新しい巣箱を置いて奇跡的に入るのを待ちます。

             

             

            こちらは日曜日。

            工房で作業をしていたら分蜂がはじまりました。

             

            あの爆音が周囲を包みます。

             

            目の前にハチミツをしかけた入居用の巣箱を設置しましたが、

            そこには入りませんでした。

             

            探したら、この巣箱の後ろにみえる竹の周囲に、

             

             

            中から音がします。

            こちらも捕獲が難しそうです。

             

             

            というわけで、この竹の目の前に入居用の巣箱を設置。

             

            入口にハチミツを練りつけて、運良くば…

             

             

            夕方見に行くと、なんと集まってきています。

            ハチミツをなめたり、中に入ったり。

             

            いや〜うれしい。こんな楽なことはありません。

             

             

            夕方、強風となり、ミツバチが出入りしなくなったので、

            入口にガムテープを貼って、工房裏に移動、設置しました。

             

            おそらくあのまま入っていると思うのですが…

             

            明日確認します。

             

             

             

             


            昨日は雨をいいことにお勉強三昧。

            0

               

              昨日からの雨も明け方にはおさまったようです。

               

               

              昨日は登校途中にミーと日の丸屋に寄って喫茶、

              帰宅してそのまま自宅に引きこもり、お勉強&読書三昧。

               

              仕方ありません、雨が降っているのですから…。

               

               

              最近、虚数(複素数)の世界にザブンと飛び込み、

              バタバタ、ブクブク…。

               

              そこに何があるような気がして。

               

              果たして、溺れるか?、それともわらをも掴むか?

               

               

               


              「重開き」兼お花見へ。

              0

                 

                昨日は、かなり暖かい一日となりました。

                 

                 

                さて2日(日)は奈摩郷で「重開き」が開かれたので、

                奥様とミーと参加してきました。

                 

                 

                「重開き」とは、子どもたちがお母さんにお菓子やごちそうを重箱に詰めもらい、

                お友達と外に遊びに行く、という風習で桃の節句?の時期に行われていたとか?

                 

                その「重開き」を桜の時期にあわせた企画。

                今年で2回目とか。

                 

                 

                コースは漁民センター〜客人神社〜福寿庵。

                 

                 

                まず網上地区を北上、

                 

                 

                道路からは見えない路地を歩いて、

                古い漁師街の様子が目に浮かびます。

                 

                 

                客人神社でお参り、

                 

                 

                登っていくとあちこちに畑があります。

                 

                 

                徐々に見晴らしも良くなります。

                 

                 

                1時間もかからないうちに福寿庵に到着。

                素晴らしい風景です。

                 

                 

                昼食などは各自で用意していきます。

                「重開き」ということで奥様がちゃんと重箱にご馳走を詰めてくれました。

                 

                 

                昼食がはじまると同時にハーモニカの演奏などがはじまります。

                 

                 

                50人はおみえだったでしょうか。

                 

                 

                ギターの弾き語り。

                 

                 

                上郷小学校の生徒たちによる校歌。

                 

                日の丸屋の指名で、私とミーと浜田先生で北小校歌。

                 

                さらに、日の丸屋はミーに上高校歌をリクエスト。

                見事歌い切りました。(高校生は一人でした。)

                 

                 

                日の丸屋とY村さんの演奏。

                 

                 

                横さんのウクレレで五つ星をみんなで歌い、

                 

                 

                 

                有川小学校の校歌あり。

                 

                 

                唐津の岩村さんという面白いおっちゃんも登場。

                 

                 

                ざーま賑わいました。

                お年寄りから子どもまで楽しんでいました。

                これはぜひ続けていってほしいですね。

                 

                来年も参加します!

                 

                 

                 

                 


                北小、北中の両教頭先生とのお別れです。

                0

                   

                  暖かくなりました。

                   

                   

                  昨日は北小の丸上教頭、溝川先生、北中の事務の中村さんとのお別れ。

                  有川ターミナルは生徒や学校関係者でいっぱいでした。

                   

                  とりわけ、丸上教頭は私のPTA役員時代に赴任され、

                  3か月間一緒に仕事をさせていただきました。

                   

                  ホントお世話になりました。

                   

                   

                  寂しいです。

                   

                   

                  そして今朝午前6時。北中前。

                   

                   

                  松江教頭の見送りのために集合。

                  朝7時のフェリーで出発されます。

                  生徒たちは先生たちの車に分乗して有川ターミナルへ。

                   

                   

                  私はここでお別れを済ませました。

                  いや〜松江教頭のあの笑顔が見られなくなるなんて…。

                  あの笑顔が学校の敷居をだいぶ低くしてくれてました。

                   

                   

                  そして、ミーを上高へ。

                  春休みは午前・午後、部活です。

                   

                  途中で日の丸屋に寄り、コーヒーをいただき登校。

                   

                   

                  名前はトラ。おいしい残飯を食べて丸々太っています。

                   

                   

                   

                   

                   


                  松尾先生最後のカフェで…。

                  0

                     

                    昨日はカフェの定例会。

                    前回同様、青方の前田洋装店さんをお借りして開催。

                     

                    今日の講師は上中の松尾先生。

                    実は、5年間の勤務をへて長崎市内に異動されます。

                    カフェ立ち上げからほぼ皆勤で参加されていただけに寂しくなりますネ。

                    でもこちらにお越しの際はそれにあわせてカフェを開催することをみんなで確認しました。

                     

                    さて、テーマは「人を動かす方法に法則はあるのか?」

                     

                    具体的には、内発的な動機付け(自発的)と、外発的な動機付け(強制的)、

                    どちらが効果があるのか?

                     

                    各自の体験に基づく意見を引き出しながら進行されました。

                     

                     

                    そして、

                    学校教育、家庭内でのしつけ、例えば、あいさつなど、

                    いろんな事例について、議論が繰り広げられ、ちゃんと総括まで。

                     

                     

                    アルコールが入りながらですからみなさん口もなめらか。

                    いつものことですが、私もつい喋りすぎてしまいました。

                     

                    18時半にはじまり、あっという間に22時過ぎ。

                     

                    松尾先生の最後にふさわしい盛り上がりとなりました。

                    今度は長崎市で出張カフェもいいですね。

                     

                    どうぞお元気で!

                     

                     

                     


                    今年は涙、涙の連続となりそうです。

                    0

                       

                      昨日は久しぶりに北小に行ってきました。

                       

                       

                      懐かしい風景です。

                       

                       

                      小島と小串の風景。

                       

                       

                      玄関はいつものように花がいっぱい

                       

                       

                      11時から離任式です。

                       

                      ミー、ヒロのときにお世話になった先生方とのお別れです。

                       

                       

                      恒例のアーチです。

                       

                       

                      とりわけ、○上教頭にはPTA役員時代大変お世話になりました。

                      去年のI橋さんにつづき、寂しくなります。

                       

                       

                      夜はPTA主催の北中の先生方とのお別れ会。

                      場所は、青方の「沢庵」さん(食工房さんの姉妹店とか。期待以上の料理内容でした。)

                       

                      こちらもダイ、ミー、ヒロとお世話になった先生方が大量異動。

                      いや〜寂しくなります。

                       

                       

                      北中校歌斉唱もあり、

                      涙、涙のお別れ会となりました。

                       

                      さらに、来週はフェリーでの涙、涙のお別れがつづきます。

                       

                      気づいたら桜が咲いてた、というシーズンですね。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       



                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << May 2017 >>

                      訪問者数

                      無料カウンター

                      うみしお工房&塩づくり風景

                      国産塩3種の製法と成分の違いについてお話します!



                      お客様の声 新上五島町青方郷 竹山茂雄様



                       

                      ご注文方法



                        photo by wakamatsu
                      '16年3月1日に料金を改定しました。
                      五島のうみしお450g 1,200円
                      同      200g  600円
                      同      1繊 2,300円
                      塩こしょう   80g   400円
                      ハーブ塩    70g   400円
                      ご注文は電話ファックス0959−55−2780あるいはEメール:shioyanome@yahoo.co.jpでお願いします。 送料は大阪以西が一律630円、以東が一律860円。数量に制限がありますが、スマートレター180円(うみしお450g×1個orうみしお200g×2個)、レターパックライト360円(うみしお450g×2個orうみしお200g×4個)でのご注文も承ります。お支払いはお届け時に同封の郵便振込み用紙にてお願いします。

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 「重開き」兼お花見へ。
                        umisio
                      • 「重開き」兼お花見へ。
                        日の丸屋
                      • 快晴です。
                        umisio
                      • 快晴です。
                        ヨシ
                      • 日の丸屋〜奈摩・青砂地区を散策
                        川 謙
                      • 北中職場体験学習最終日
                        umisio
                      • 北中職場体験学習最終日
                        kenny
                      • 岩瀬浦の須崎地区に行ってきました。
                        umisio
                      • 岩瀬浦の須崎地区に行ってきました。
                        佐賀の江村
                      • ツアーの正真正銘の終わり
                        umisio

                      recent trackback

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM