また暑くなりました。

0

     

    お盆過ぎて暑さが和らいだかなと思いきや、

    今日は朝から暑さが半端ありません。

     

     

    エス コヤマさんのお菓子をみんなで分けています。

    ダイのお土産です。

     

     

    午後からダイが何やら開始。

    実は8月末はわが家の誕生日ウィーク。

    23日がミー、26日がヒロ、そして29日が義父。

     

    3人まとめてダイがバースデーケーキを作ってくれる予定です。

    今日から明日にかけて作業しますので随時お伝えします。

     

     

     

     


    ダイ帰る。

    0

       

      今日は13:30から長崎県立図書館協議会。

      昨年委員に就任して2年目。

       

      11時30分ころN里さんに昼飯をご馳走いただき、

      さらに長崎歴史博物館T内さんにご挨拶して会議へ。

       

       

      来年開館予定の新図書館(大村市。ミライon図書館)をめぐり、

      県立図書館のあるべき論に発展しましたので、

      離島の図書館利用者として、持論を述べさせていただきました。

      (県立図書館は市町図書館の支援に徹すべきとの論です。)

       

      楽しい時間となりました。

       

       

      早朝の太古丸でダイが帰省していました。

       

      18:40鯛ノ浦に迎えに来てくれ、曽根に夕日を見に行きました。

      インスタ映え!?とか。

       

       

      ダイが運転手なので、

      ハイボール飲みながら夕日見学。

       

      でも雲があって夕日を見ることができませんでした。

      でも、雰囲気だけは十分味わうことができました。

       

       

       

       

       


      うみしお通信NO.41ができました!

      0

         

        うみしお通信NO.41がができました。

        前回号の発行から1年を経過してしまいました。

         

        で、その内容ですが、

        昨年作った紙芝居のご紹介です。

         

        地球の誕生から海の誕生、そしてその海の中での生命の誕生。

         

        さらに、海から陸に向かった生命が必要とした進化は…?

         

         

        そして、20年前に人類(ホモサピエンス)が誕生。

        ところがなんと、その当時の人類は塩を摂っていなかった!?

         

        紙芝居上映さながら、いろんな問題(クイズ)を織り交ぜながら書いています。

         

        お客様方には来週早々発送の予定です。

         

        今回は愛蔵版ということで多めに印刷しておりますので、

        ご希望の方はご連絡ください。お届けします。

         

        そして、「紙芝居をやってもらいたい!」という方がおられましたら、

        島内であればどこでも、島外であればご相談のうえお伺いしますので、

        ご一報くださいませ。

         

        そうそう、

         

         

        本日17日づけの長崎新聞に離島での塩づくりが紹介!

        先月、共同通信から電話取材を受けていた内容が掲載されていましたので、

        ちらりとご紹介します。

         

         

        塩の専売制についても書かれていますネ。

         

        ここには書かれていませんが、この専売法のもと昭和46年に塩業近代化臨時措置法という法律ができ、

        専売法が廃止される平成9年まで私たちが作っている伝統的な製塩は禁止されていたのです。

        これ、意外とみなさんご存知ないのです。

        というか、私も製塩をはじめるまでは全く知りませんでした。

         

        このあたりは日本独特の製塩史となります。

         

         

         

         

         

         


        青方念仏踊りに遭遇

        0

           

          本日も気温があがりそうです。

           

           

          今日も前田旅館のはなれでお勉強。

           

          と、メガネの鉄川さんところで何やら人だかりが…。

           

           

          そう今日14日は青方念仏踊りの日。

           

          はじめてみることができました。

           

           

          町指定無形民俗文化財です。

           

          学習会は、午前中ミーの同級生も加わり、

          楽しい学びの場となりました。

           

           

           

           


          今日はとくに暑かったです。

          0

             

            今日は空気が澄んでいて景色がくっきり見えました。

            夏の雲はきれいです。

             

             

            早朝から仕事にとりかかり、ミーと学習会です。

            今日のテーマは「高等教育の無償化について」。

             

            高等教育というと高校のことと勘違いしそうになりますが、

            高校は中等教育なのでこれは大学の無償化を意味することになります。

            まぎらわしいです。

             

             

            夕方、ミーが前回薬膳料理教室で学んだサムゲタンに挑戦。

            サムゲタンセットを購入していたのでレシピをみながら頑張っていました。

             

            お味のほうはどうなるでしょうか?

             

             

             

             


            当町出身の熊本県庁マンと一献。

            0

               

              今日からミーとの学習会の再開です。

              少子化問題をめぐり徹底討論。

               

              少子化問題ではいろんな思惑が絡み合っているので、核心がなかなか掴みづらい。

              そこで、KJ法を使ってみることにしました。

              もっとも、KJ法で答えが確実に出る保証はないのですが、

              KJ法を知る絶好の機会ととらえ、

              ホワイトボードを使いながらやってみました。

               

              やってみる価値ありでした。

               

               

              さて、今日の夕方はお客様をお迎えしました。

               

               

              熊本県庁のI川さん。

              当町青方出身。今日熊本から帰省、そのまま工房で飲みました。

               

              お土産に熊本県菊花町産のワインをいただきました。

               

               

              ワインの味には自信ありませんが、

              飲めということなのでいただきました。

               

               

              うみしお工房前に焼き鳥屋さんが開店です。

               

               

              なんの役にも立たないということですが、

              ワインを開ける仕事をお願いしました。

               

              日没とともに終了しました。

               

               

               

               

               

               


              薬膳料理教室&ゆるヨガ

              0

                 

                先日ご案内していた薬膳料理教室が開催されました。

                初日の5日(日)は12人の参加。

                で、私が参加した4日(月)は私とミーを入れて3人。

                9時過ぎには二人で食材の準備のお手伝いをしました。

                玉ねぎ、ジャガイモを切ったり。

                 

                ミーは受験ではありますが、

                東洋医学的な考え方を身に着けるには絶好の機会。

                というわけで参加させました。

                 

                 

                今日は3人ということで、

                東洋医学的な考え方をしっかり聞くことができました。

                 

                 

                今日の目玉はサムゲタン風スープ。

                鶏肉大好きのミーが楽しみにしているやつです。

                 

                 

                鰻巻きのうち一つはミーが焼きました。

                上手にできました。

                 

                 

                できました。

                ’澳海靴竿咫文淙づき米とうみしお使用の梅干し使用)、

                鰻巻き 薬膳風

                ミニトマトとハト麦のハニーマリネ

                ぅ汽爛殴織麌スープ(重ね煮野菜入り)

                 

                 

                翌日の7日(火)は七目郷の高木菜津子さん主催の

                「ゆるヨガ&食べるヨガ」に参加しました。

                 

                10時から11時まで有川文化センターでゆるヨガ。

                本でしか知らなかったヨガですが、やはりいいです。

                座禅瞑想とも深くつながっています。

                 

                町内の常楽院、元海寺、得雄寺でも定期的にヨガ教室をなさっています。

                パンフレットをいただいたらご紹介します。

                 

                 

                そして12時。かもめ亭さんで「食べるヨガ」。

                ちょうど10人の参加でした。

                 

                ランチでも食べるのかと思いきや、

                これがなんと、高木さんとかもめ亭さんで作られた独自メニュー。

                 

                歩行禅と並ぶいわゆる食の禅。

                食べることをしっかり味わう。

                 

                 

                いやこの地でこんなドストレートの企画ができるとは…

                 

                 

                30回噛むのが目標。

                 

                しっかり頑張った人、最初からあきらぎみの人。

                 

                 

                なかなか一人ではできないもの。

                月一くらいこうした食事会があるのいいですね。

                 

                 

                帰りに今夏営業をはじめた「はまぐりデッキ」さんを覗いてきました。

                 

                 

                蛤浜をのぞむ東側。

                 

                 

                いろいろメニューがあります。

                 

                 

                夜の部もあり、バーベキューもできるそうです。

                次回はゆっくりお邪魔したいと思います。

                 

                 

                 

                 

                 


                廃材待ち。

                0

                   

                  サマータイム続行中。

                  日没前と後の気持ちよさ。(写真は早朝)。

                  日中とのギャップが半端ありません。

                   

                   

                   

                  近藤建設工業さんから廃材搬入の連絡。

                  4トントラックが通れるように急遽、切断片付けしました。

                   

                  あとは搬入を待つのみです。

                   

                   

                   


                  台風が接近しているようです。

                  0

                     

                    今、大潮の満月です。

                     

                     

                    昨日の午前は、「18歳成人制のもとでの少年法のあり方について」。

                     

                     

                    午後のオックスブリッジは、

                    「あなたにとって悪い本とは何でしょう?」

                     

                    「悪い」を型通りの「悪い」ととらえるとつまらない答えになります。

                    「好きな本は夢中になるので悪い本」的な回答が落としどころでしょうか。

                     

                     

                    フェルミ推定は、「日本で1年間に消費される割りばしの本数は?」

                     

                    日中と夜、サラリーマンと専業主婦、いろいろな仕分けが必要になるので、

                    楽しめる問題です。

                     

                     

                    そして本日の土曜日は「再生医療は進めていくべきか?」

                     

                     

                    改めて現状をみてみますと、ホント大丈夫なのでしょうか?

                     

                    最終的には免疫との闘いになるのでは。

                    外部から自分を防御してくれている免疫を敵として戦う!?

                     

                    距離をおいてみるとへんてこな気がします。

                     

                     

                    今日のオックスブリッジは、

                    「自分がカリフォルニアにいない場合、カリフォルニアが存在していることをどのように知りますか?」

                     

                    これこそフェルミの真骨頂といえそうな…

                     

                    すぐに頭に浮かんだのは、ガリレオガリレイ。

                    「地球上にいながらどうやって地球の時点を知ったのか?」。

                    でも、カリフォルニアを知る方法までは…

                     

                    次に、「無が有ることをどうやって知るか」。

                    これもまた…。

                     

                    さらに、トルチェリが行った「真空の存在を示す実験」。

                    水銀を使うわけにもいかず…。

                     

                    身近なものでは、「列車がすれ違うときどっちが動いているかをどうやって知るか?」

                    電柱に変わるものもなく…。

                     

                    最終的にたどりついたのは「背理法」。

                    カリフォルニアが存在しないと仮定すると、

                    ハリウッド映画があるのは矛盾。

                     

                    カリフォルニアが存在しないと仮定すると、

                    「思い出のサンフランシスコ」という歌があるのは矛盾。

                     

                    う〜ん、これは「背理法」といえるのか?

                    何点くれるでしょうか?

                     

                    暑い中一週間がんばったので、

                    明日は臨時休講です。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     


                    暑いですね〜

                    0

                       

                       

                      昨日の学習会の内容です。

                       

                      午前中は「監視カメラの増加について」。

                       

                       

                      午後のオックスブリッジは、「なぜ世界政府はないのでしょうか?」。

                       

                       

                       

                      フェルミ推定は、「今この瞬間世界で寝ている人は何人か?」。

                       

                       

                      お仕事は早朝と夕食後。

                      意外にも夏のこの時間帯が気持ち良く作業できるのです。

                       

                       

                       



                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>

                      訪問者数

                      無料カウンター

                      うみしお工房&塩づくり風景

                      国産塩3種の製法と成分の違いについてお話します!



                      お客様の声 新上五島町青方郷 竹山茂雄様



                       

                      ご注文方法



                        photo by wakamatsu
                      '16年3月1日に料金を改定しました。
                      五島のうみしお450g 1,200円
                      同      200g  600円
                      同       70g  300円
                      同      1繊 2,300円
                      塩こしょう   80g   400円
                      ハーブ塩    70g   400円
                      ご注文は電話ファックス0959−55−2780あるいはEメール:shioyanome@yahoo.co.jpでお願いします。 送料は大阪以西が一律630円、以東が一律860円。数量に制限がありますが、スマートレター180円(うみしお450g×1個 or うみしお200g×2個)、レターパックライト360円(うみしお450g×2個 or うみしお200g×4個)でのご注文も承ります。お支払いはお届け時に同封の郵便振込み用紙にてお願いします。

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 私たちと塩の深イイはなし NO1
                        umisio
                      • 塩田(えんでん)に武士がいた!?
                        umisio
                      • 学習院女子大のみなさんと…
                        umisio
                      • 日の丸屋で盛り上がりました。
                        Ken Kaasaki
                      • 私たちと塩の深イイはなし NO1
                        夢追人
                      • 学習院女子大のみなさんと…
                        和田伸二
                      • 塩田(えんでん)に武士がいた!?
                        そのかわ
                      • 「重開き」兼お花見へ。
                        umisio
                      • 「重開き」兼お花見へ。
                        日の丸屋
                      • 快晴です。
                        umisio

                      recent trackback

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM